相談員のワンポイントアドバイス

2015/02/06   現金売商売の現金管理のコツ 

 現金商売の現金管理は、売上の現金出納簿(お財布)と経費の現金出納簿(お財布)を別々に管理するのがコツです。

 1日の現金売上を毎日計算しそれぞれ封筒に日付と金種表と一緒に保管します。毎日その金額を金融機関に預け入れできれば日々の売り上げ管理ができます。そんなに毎日預け入れなんてできないよという方は、1週間それぞれの封筒ごとに金融機関に預け入れするのがコツです。

 経費は、その週に必要な金額を預金から引き出して経費支払用のお財布で管理をします。領収書(支払証明書)と交換でお財布から支払するというルールを決めておくのがコツです。   

 いずれにしても、毎日お店が終わったあとその日のまとめとして計算して記帳するのが大切です。決してむずかしいことではありません。歯磨きと同じように習慣とするのがコツです。

 人の行動はやらされていると感じると,いいことでも習慣になりにくいと言われています。楽しんでやれるよう工夫することも大切です。たとえば、売上の現金出納簿にその日の天候を記載していくとか、何か行事があったらメモしておくとか,今後の商売のデータとして活用できる情報を記載しておくのもいいと思います。